FC2ブログ

7月6日から7日まで

殆んどが移動で費やした
前日の恐怖のキャンプ場から足寄駅で廃線みてから
去年最低気温出した陸別へ

キャンプ場も道の駅もゴミを捨てられなくて
次のセコマまで乗せて走ってるから
なんか乞食が移動してるようだね(;д;)
IMG_2956.jpg
街を通過した記憶がない・・・
IMG_2957.jpg
兎も角足寄に戻って廃止された駅の見学
IMG_2958.jpg
観光客乗せて駅構内のレールの上だけ動かしてた
IMG_2960.jpg

前日は阿寒湖側から登って、この日は北見市側から
綺麗な白樺並木が続いて、この時はまだ気が付かず
IMG_2964.jpg
道の駅に付いて
「あれっ?昨日来たところか?!」連日の美幌峠でした

平日で観光客が居ずにバイカーさんがちらほら・・・
IMG_2965.jpg
でっ、北見市のバイカーさんとお話しして
再度北見市抜けて層雲峡行くと話したら
途中まで誘導して下さりコンビニで記念撮影
IMG_2974.jpg
ここで、地元の方の
有益な情報を教えて下さったのだが・・・
景色を見るどころではなく、ここは大雪湖かな?
地図を見たらそうなってるけど・・・
このときは、ガソリンのことばっかし考えて・・・

そう!北見市抜けるとスタンドは峠越えた
先の上川町までは無いと・・・((((;゚Д゚)))))))

大雪湖?
層雲峡の奇岩・・・それどころではない
お蔭で三国峠の事もすっかり忘れたし・・・
層雲峡の奇岩」
層雲峡温泉街を抜けて
24㎞でやっとスタンドの看板が+゚。*(*´∀`*)*。゚+
R39号にGS無し (2)
満タンが12リットルと思ってた、おっちゃん!
やれやれと思ったら満タンは15ℓだと
帰宅して分かった(/∀\*)
R39号にGS無し (1)
このスタンドのそばにあるキャンプ場に入って
ひとまず落ち着いた、おっちゃんwww
キャンプ場着
右側にはコテージがあり、子供会?が20名ほど
居たけど、BBQと花火で帰ったので静かだった
テント設営
コンビニで夕食買って来てカンパ~イ
IMG_2992.jpg
翌朝はエゾリスが走り回ってたけど分からないな
真ん中の黒い塊がそうなのか?わからん(*´~`*)
エゾリス見ながら
上川ファミリーオートキャンプ村

次回は旭川経由の富良野へ(^-^)/


随分とご無沙汰しております

億劫でなかなか北海道TRGのブログup出来ず(ノ_<)
前回upは8月17日でしたね

今日は7月5日~6日まで
阿寒国立公園3湖です
摩周湖は3回目でやっと晴れました
摩周湖2
屈斜路湖通って美幌峠へ
美幌峠
美幌峠より
美幌峠を阿寒湖に降りてます
屈斜路湖
阿寒湖到着して、とっとと足寄へ(#^.^#)
阿寒湖
この道の駅はまるで
松山千春の駅みたいだった(ノω`*)ノ
足寄道の駅
当然、大きいポートレートで並んで写真
ちはると
道の駅でキャンプ場紹介してもらって
里見が丘公園キャンプ場へ
里見が丘公園キャンプ場

キャンプ場ロータリー
先客一人右のPCX・・・こいつが曲者で
青いテントの奴・・・挨拶したけどシカトされた
奥の緑のテント
そしたら夜中の3時にCDなのか大音量だして
テントまで行って表から「何時だと思ってるんだ!」
と注意したら、一応ボリュウム下げたけど・・・

逆恨みが怖いから
枕元にナタを置いて寝直し ((((;゚Д゚))))
7月6日出発 (2)
翌朝、あっちが先に出発してったけど・・・
行く時に『あんな事言ってると、殺されるぞ!』

と、捨て台詞吐いて行ったので
この斧見せて『準備はしてた』と言ったら黙った
2m近い大男だった怖いねぇ~((((;゚Д゚)))))))

次回upは層雲峡経由上川キャンプ場です
出発時、当然キャンプ場には誰も居ません
7月6日出発 (1)




暇で計算した!

こっちから九州門司までのフェリー運賃
オーシャン東九フェリー
フェリーりつりん
フェリー料金
陸路で門司まで
kousokudouro.png
高速代とガソリン代
陸路もどこかで一泊しないと、体が持たない( ノД`)
でも、直接九州行くのは陸路の高速が安上がりだな

フェリー使用 66,180円(船中2泊食費別)
高速道使用 23,060円(宿泊、食費別)


片道計算で、まだまだ試案です
(高速道路のガソリンはもっと高いよね!所詮50ℓ程度だから)

プロフィール

 GG

Author: GG

来場者数
御来場ありがとう御座います♪

FC2Blog Ranking

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

FXトレード日記 ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ